10時代経ってもプリクラは撮る笑

中学校ご時世からおんなじ人間って付き合っている。
今でも宝物で、ウェディングも限界に入ってきました。
そんな主人はもっと付き合って10年頃ちょっとになります。
お互いの父母もわかるし、このまま仲良く行くんだろうなーなんておもって昨年から同棲も始めました。
特に論点もなく連日凄い嬉しいだ♪

付き合った頃や、高校の時はこまめに思い出としてプリクラをそれほど撮っていたのですが社会人になってからかなり撮りにも行かなくなったし同棲したらなおさらそんな事も無くなってしまいました。

けれども思わず最近、共通の友人の女児がいなかに帰るという事で彼氏といったその恋人という合流し、その流れでプリクラを撮る案件になりました。
自身スマフォを持っているのですが、愛らしいスタンプやフレームの待ち受けやあり得ないくらいやり直しwわたる自分たちの表情wが面白くて全く夢中で4人間で遊びました。

ものすごく出来のいいおもしろフォトがとれたので宝物で待ち受けディスプレイとしていたのですが、ちょっと思うと個々人たちってプリクラ以外でも実にフォト撮らないなーって気がつきました。

どっちも恥ずかしがりなのでフォトを撮られる物品憎悪だし、たまたまわざわざフォトを撮るのも照れくさくて一際一緒にいるのに撮っていなかったんですよね。
恐らくツーショットのカメラで撮ったフォトなんて片手くらいしか無いと思います。

それほど気が付いた一瞬、急に主人とのプリクラがほしいな?なんて思いました。
なのでフォトが欲しいという思わない事は何とかとも思いますが、私としてはフォトは果てしなく照れくさいことなのでプリクラなら…という精神でした。

なので前日、思い切って主人をプリクラに導きました。
思ったよりも簡単にいいよといってくれてびっくりしましたw

せっかくなのでというラウンドワンをめぐって、いくつか天王山を通じてノリノリになった後仲良くプリクラを撮りました♪
10年頃経っても従前取ったひと休みは忘れていないのか、思い出深いショットを10年頃越しに出来た案件、とてつもなく嬉しかったです☆クレンジング酵素0でファスティング